生活雑貨

アロマオイルをそのまま楽しめる。無印良品のアロマストーン。


アロマオイルをそのまま楽しめる。無印良品のアロマストーン。

無印良品に事務用品を買いに行ったら、たまたま見つけてしまったコロンとした物体。まずは形が気になって手にとってみたのですが、どうやら手軽にアロマが楽しめる『アロマストーン』みたいでした。

家にあった使ってないアロマオイルを使うのにちょうど良いやと思って購入してみたのでご紹介したいと思います。

無印良品『アロマストーン』

購入したアロマストーンがこちらです。

本体と受け皿がセットで販売されていました。

形もコロンとしていて可愛くて、個人的に好きです。このフォルム。

素材

こちらのアロマストーンの素材は『陶器の素焼き』の物みたいです。素焼きの陶器は釉薬を塗る前の物ですね。別名で『テラコッタ』とも呼ばれています。

質感

表面の質感はサラサラとした感じで滑らかです。表現が難しい質感ですが『ちょっと粉っぽい』感じですかね。

使い方

使い方は簡単で、本体の凹んだ所に数滴アロマオイルを落とすだけ。

みるみる染み込んでいく

素焼きの陶器は吸水性がありますので、みるみるウチに染み込んでいきます。30秒程度で全てのアロマオイルは染み込んでしまいました。

少しずつ香る

染み込んだアロマオイルが少しずつ揮発する事で、ゆっくりほんわりと香りが広がり続けます。1回アロマオイルを滴らせば数時間楽しめます。

こんな所で便利

小さく動かしやすいアロマストーンなので、場所を移動しながらの使用が出来ます。こんな場所で使うと便利をまとめてみました。

デスク周り

デスクの脇に置いて、集中力を上げたい時に使用するのも良いですね。

ベットサイド

ベットを脇に置いておいて、寝る前にアロマを楽しむのも有りですね。ちなみに、寝る前にはラベンダーの香りを嗅ぐと眠りが深くなって良いそうです

トイレ

香りが持続するのでトイレでの使用もオススメ出来そうです。

玄関

サイズも小さいので、玄関での使用も良いですね。出入り口の匂いが良いって大切ですね。

まとめ:気軽な気分転換におすすめ

という感じで無印良品で販売されている『アロマストーン』をご紹介してみました。デザインがシンプルなので、男性の部屋にあっても違和感無いのでは。手軽にアロマオイルを使って楽しめるのは良いポイントだと思います。

アロマオイルを使いたいけど、ディフューザーとか器具を買う程でも無い。という人にもオススメ出来ます。

以前に紹介した『hibi 10 minutes AROMA』でも書きましたが匂いって大事だと思っています。

匂いで気分や気持ちも変わりますからね。

ちなみに、私が使っているアロマオイルはこちらです。

生活の木の『Break time』と『Limy Vacances』

『Break time』はラベンダー系で、リラックスしたいとき用。

『Limy Vacances』はライム系でスッキリした香り。集中したいとき用。

みたいな感じで使い分けています。

この記事もおすすめ