生活雑貨

自宅にいながらスタバ感覚。スターバックスのリユーザーブルカップ。紙コップで飲むおいしいコーヒーのあの感じ。


自宅にいながらスタバ感覚。スターバックスのリユーザーブルカップ。紙コップで飲むおいしいコーヒーのあの感じ。

外で飲むコーヒーって美味しいですよね。どこか、自宅で飲むのとは違う美味さがあるように感じます。最近ではコンビニでもコーヒーは気軽に買って歩きながらでも飲める時代。何で外で飲むと美味しいのか考えると、もしかしたら美味しく感じる秘密は『紙コップ』にあるのかもしれません。

今回のブログでは、コーヒー界の王様、スターバックスより発売されている『オリガミ ハウスブレンド 2袋 with リユーザブルカップ』をご紹介します。

自宅に居ながらにして、紙コップの『あの感じ』を味わえます。繰り返し使えて経済的なカップです。

スターバックス リユーザブルカップ

こちらスターバックスのお馴染みのロゴが入った『リユーザブルカップ』です。リユーザブル。洗って繰り返し使う事が出来ます。

紙コップに見えるけど

ぱっと見、写真だと紙コップに見えますが、素材はプラスチック製。形状は紙コップそのもの。素材だけが違います。

内容量は237ml。コーヒー1杯分には丁度良いです。

スターバックスのサイズで言うところ『short ショート』と同じサイズ感ですね。

紙みたいな質感

持つとわかるのですが、カップの表面が少しシボ加工(ザラザラした質感)になっていて、紙カップの質感を再現しています。この辺のこだわり感は、さすがスターバックス。

裏面には、スターバックスのサイズ表記も再現してあり芸が細かい。

本体の質感に比べて、フタが光沢が強くて少し安っぽく見えるのが少し残念。とはいえ値段を考えると妥当かもしれません。

スタバのドリップパックコーヒー オリガミ が付いてくる

このカップには購入するとスターバックスのドリップコーヒーの『オリガミ』が2つ付いてきます。

オリガミはカップの縁にひっかけてお湯を注ぐだけでコーヒーが楽しめるというもの。スターバックスのオリガミはギフトで貰ったりした時にしか飲んだ事が無かったので、2つ付いているのは嬉しい。

こんな感じでセットしてお湯を注げば、スターバックスの本格的な味を自宅にいながら楽しめます。

スターバックスのロゴが不思議とコーヒーの美味しさをブーストさせてくれるんじゃないかという錯覚すら覚えます。

プラスチックの本体ですが、コーヒーを入れると透けてどこまで入っているのか一目でわかります。

フタがあると冷めにくい

そして使ってみてわかった事はフタがあると断然冷めにくいこと。

フタがあるとシンプルにコーヒーが冷めにくいです。普段パソコン作業をしながらだったり、事務作業をしながらだったり、常にダラダラちびちびとコーヒーを飲んでいるのですが、マグカップで飲んでいると後半には冷たいコーヒーに。最近は気温も寒いので、朝などはすぐにコーヒーが冷えてしまっていました。

このカップでコーヒーを飲むと、体感的には『2倍』くらい冷めにくいと思います。

そしてこの、フタの小さい穴からすする感じがまた良いです。熱くて舌が火傷しないように慎重に飲むあの感じ。コーヒーの美味さを演出してくれます。

電子レンジにも対応

ちなみに、フタを外せば電子レンジで温め直しもOKとのこと。冷めても再加熱出来るのは嬉しいポイントです。

自宅でスタバ

お気に入りのサンドイッチを用意したら、気分はもうスターバックス。

この感じは誰がどう見てもスターバックスでランチしている人にしか見えない。スターバックス『僕の部屋店』の完成だ。

自室にいながらスターバックスへワープできます。ぜひ試してみてください。

まとめ : 自宅でスタバ感覚

という感じでスターバックスのリユーザブルカップをご紹介してみました。自宅にいながらカフェ気分を味わいたい人にはおススメです。不思議とこのカップでコーヒーを飲みながら作業すると、仕事が捗るような気も。しなくもないです。

晴れた朝、このカップを持って近所を散歩するのも良いかもです。

このカップにはドリップコーヒー『オリガミ』も2つ付いてくるので、誰かへのギフトにも良いアイテムだと思います。もちろん自分用にも。

favorite post

sumuroではインテリアや暮らしの道具などを紹介しています。

オススメの記事をまとめましたのでぜひ読んでみてください。

関連記事