生活雑貨

サンダルにダウンを使用。履き心地良し。ノースフェイスのヌプシ。【THE NORTH FACE Nuptse Slide Ⅱ】

素足が1番気持ち良いもので。

基本的に夏の間はサンダルで過ごしたい派です。

今夏も快適に過ごそうと、サンダルを新調しました。選んだのはノースフェイスのヌプシというサンダル。

今回の記事では、このサンダルの特徴と実際の履き心地をご紹介したいと思います。


THE NORTH FACE Nuptse Slide Ⅱ (ヌプシ)

足の甲を押さえるストラップにダウンを使用

このサンダルの最大の特徴にして、心を惹かれた理由。足の甲を押さえるストラップ部分にダウンを使用しています。

サンダルなのにダウンが使われているという贅沢仕様です。これ、絶対に履き心地良さそうだなと。販売価格は6,380円(税込み)となっています。

強烈なフィット感

ストラップにダウンを使用していることで、脚の甲のフィット感がものすごいです。ピタッと脚にフィットしてきます。これには驚きました。想像以上。

足をストラップに差し込む時は少し窮屈な気もしたのですが、履いていると次第に馴染んできます。ダウンが足の形状にフィットします。

ちなみに購入したサイズはUS8(26cm)。普段は26.5の靴を履いていますが、このサンダルは26cmで丁度良かったです。ソールの収まり具合も良い感じです。

650の数字はダウンの性能。フィルパワー。

サンダルのサイドには650という数字の刻印。しかも刺繍。数字を入れるだけにしては、いやに丁寧な作りであります。最初はこの650という数字の意味がわからなかったのですが、調べたところ、これは使っているダウンの性能を表す数値。フィルパワーと呼ばれる数字のようです。

同じ重量のダウンを入れた時にどれだけ膨らんでいるかを表すのがフィルパワー。簡単に言うとよく膨らむダウンの方が優秀ということみたい。数値が高い方が質が良いダウンとされています。

この数値、600〜700の間は良質ダウンと定義されるらしいです。このサンダルの表記は650。サンダルに、そんな良いダウンを使ってくるとはさすがノースフェイス。

余談ですがノースフェイスの真冬のガチ使用のダウンジャケットには700〜800のフィルパワーのダウンが使われているみたい。やはり、ダウンジャケットに使うダウンにはかなりこだわっているようですね。

撥水効果も

ストラップ部分の素材には撥水効果が付いているので、多少濡れても問題ありません。小雨程度なら大丈夫かと。

ただ、土砂降りの時に履いてしまうと流石に中のダウンはやられてしまいそうな気がしますね。怖くて試せませんが。

ソールも立体的

ソールも立体的に成形されています。素材はEVA。水に強く軽量な素材となっています。これにより、フィット感はさらにブースト。

実際に歩くと、ソールから足が離れはしますがすぐに吸い付いてくる感覚です。

ちなみに裏面はこんな模様に。

歩き回っても疲れにくい

試しに1万歩近く歩いてみたのですが、ほとんど疲れないと思いました。いや、厳密には1万歩歩いた疲れはもちろんあるのですが。サンダルで歩いた時の、極所的な疲れが無い。と言うんですかね。

変な疲れ方をしない。というのが1番最適な表現かもしれません。足が痛くならない。ストラップのダウンも手伝い、とても歩きやすいと思いました。

靴を履いて歩いた疲れの感覚に近いと思います。

サンダルにダウンを使っているとは言え、真夏に履いていても暑いという感じにはまったくなりませんので安心です。足の甲も蒸れにくいと思います。

これまでに履いた、どのサンダルより履きやすい。それは間違いないかなと。個人的な人生史上は最高の履き心地のサンダルです。

重量は iPhone 12 mini より軽い 

サイズ US 8 (26cm)

あまりに軽い履き心地のなので、重量も計測してみました。片側で137gとなっています。

iPhone 12 mini (ガラスフィルム込み)

ちなみに愛用している iPhone 12 mini の重さは142g。(ガラス保護フィルム込み)

フィルム込みの重量ではありますが、軽いことに定評のある iPhone 12 mini の方が若干重い訳です。つまり、足に加わっていたのはスマホを持つよりも軽い負荷。

そら、足取りも軽快になる訳です。

とはいえ、ちょっと気になった点も

個人評価としても概ね満足。高得点ではありますが、実際に使ってみて気になった点もあります。その点も余すこと無くお伝えしたい。

紛れた小石は自然と出ていかない

先に紹介したようにフィット感がものすごいこのサンダル。ただ、稀にそのフィット感が仇になることもあるなと。

外を歩いていて甲のストラップと足の間に小石が挟まることが稀にあります。その挟まった小石はフィット感の高さがゆえ、自然と排出されません。

意識的に指で掻き出さないと、小石は取り出せない。これはフィット感の高さの代償かなと思います。

とはいえ、履く度に絶対に気になる。というポイントでも無いと思いましたので、許容範囲内かとも思います。それよりも履き心地の良さの恩恵の方が圧倒的に大きいのは間違いありません。

おわりに

という感じでノースフェイスのストラップにダウンを使用したサンダル『Nuptse Slide Ⅱ』をご紹介してみました。

履き心地の良さは保証出来ます。良いサンダルです。

大きなロゴマークが気になる人もいるかもしれませんが、基本的にはデザインもシンプルで色々な服にも合わせやすいかなと。サンダルにダウン。履き心地良し。ノースフェイスのヌプシ。【THE NORTH FACE Nuptse Slide Ⅱ】

履きやすいサンダルをお探しの方はぜひチェックしてみてください。



最新の記事
同じカテゴリーの記事