暮らし系

無印良品の『繰り返し使えるマスク』が使いやすい。


無印良品の『繰り返し使えるマスク』が使いやすい。

さて、みなさんはどんなマスクをお使いでしょうか?

今年になるまでマスクの質になんてこだわっていなかったけど、いざ毎日付けてるとマスクによる使い心地の違いがわかってきますよね。

色々とマスクを買ってみては試しているのですが、無印良品の『繰り返し使えるマスク』がかなり良かったのでご紹介したいと思います。

無印良品『繰り返し使えるマスク』

という訳で今回ご紹介するのはこちら。無印良品の『繰り返し使えるマスク』です。

マスクに求める基準は人によって色々とあると思いますが、個人的には

・呼吸のしやすさ

・耳が痛くならない

この2つが重要だと感じています。

この『繰り返し使えるマスク』はこの2つの条件をクリアしてくれているんですよ。

伸縮性の高い素材

マスクに使われている素材はポリエステルとポリウレタンの混合糸。とても柔らかくて伸縮性があります。

表面はガーゼのような、若干目の大きめな布地。

裏面もガーゼのような素材ではあるのですが、表面とは違いさらにキメの細かい布地で出来ています。

キメが細かいので、肌触りが良くて気持ち良いんですよ。シルクっぽい肌触りだと思います。

実際に着用してみても伸縮性の高さのおかげかフィット感が良いです。

口とマスクの間に空間も出来るので付けたままでも喋りやすいですよ。

もちろん耳の部分も同じ素材なので、長時間着用していても耳が痛くなりません。

呼吸もしやすい

二層構造のこのマスク。呼吸もしやすいです。ユニクロのエアリズム のマスクも試してみましたが、布マスクだと呼吸がしづらくて厚くて酸欠っぽくなってくるじゃないですか。

その感じが全然無いんですよね。息をしてもパコパコマスクも動きません。

使い心地が丁度良い。使う上での基本スペックが全て高いイメージでしょうか。

優秀なマスクだと思います。

飛沫拡散防止用のマスク

公式のページを見てみると、『飛沫拡散防止用のマスク』と記載がありますので、あくまで他の人に移さないためのマスクですね。

ウィルスのフィルター機能はあまり無いのかもしれませんが、まずは感染の拡大を防止する事が大事ですからね。

今年の夏は暑くて、ついついマスクを付けるのが億劫になってしまいそうでも、このマスクなら呼吸もしやすいので使いやすいのではと思いますよ。

繰り返し洗って使えます

洗うことで繰り返し使えます。公式では手洗いが推奨されていて、約50回の洗濯に耐えるそうです。

価格も税込390円ですから、50回使えれば充分もとは取れると思います。

ちなみにネットに入れて洗濯機で洗濯しましたが、今のところ大丈夫そうです。

ですが一応手洗い推奨なので洗濯機を使う時は自己責任で。参考までに。

サイズも試してみました

このマスクにはMサイズとLサイズがあります。今回どちらも購入して試してみました。

付けてみた感想としては男性でもほとんどの人はMサイズで大丈夫なのではと思います。

Lサイズだと目の方までかかる感じになりました。

私はリピートするとしてもMサイズですね。こちらも参考までに。

まとめ

という感じで無印良品の『繰り返し使えるマスク』をご紹介してみました。

シンプルに使いやすいマスクです。使い捨てじゃないマスクなら今のところこのマスクをおすすめしますね。

記事を書いている現在は、公式のネットストアでは欠品となっていますが、そのうち再入荷もあると思います。

気になった方はぜひサイトをチェックして狙ってみてください。

▷無印良品の公式オンラインストアでマスクをチェックする