暮らし系

さいとうゆきこさんの2020年カレンダーと『shop+space ひめくり』での原画展


さいとうゆきこさんの2020年カレンダーと『shop+space ひめくり』での原画展

月日が経つのは本当に早いもので、今年も残すところあと2ヶ月。年末に近づくにつれ考え始めなければならないのが、翌年の手帳とカレンダーではないでしょうか。

以前にこのブログでもご紹介したことのある盛岡在住のイラストレーター、さいとうゆきこさんのオリジナルカレンダーが発売となりました。こちらのカレンダーは盛岡市紺屋町の『shop +space ひめくり』とのコラボカレンダー。ひめくりでしか購入出来ないレアなカレンダーとなっています。

今回のブログでは、このさいとうゆきこさんのオリジナルカレンダーの発売と同時に『shop +space ひめくり』にて開催されているさいとうゆきこさんの原画展についてご紹介します。

さいとうゆきこさんの2020年カレンダー

という訳で、まずご紹介するのがさいとうゆきこさんの2020年カレンダー。

冒頭でもお伝えしましたが、こちらは『shop +space ひめくり』でのみ購入出来るカレンダーとなっています。

さいとうゆきこさんが描く、盛岡の風景と優しい世界観。今回のカレンダーは『盛岡市紺屋町』を舞台としているそうです。

『shop +space ひめくり』があるのも紺屋町。

カレンダーに描かれた場所を探して歩くのも楽しいと思います。

カレンダーの日付数字も手書きのフォントで味わい深い。

『shop +space ひめくり』で原画展も同時開催

そしてカレンダーの発売に合わせて、2019年11月19日(火)まで、さいとうゆきこさんの原画展が同時開催されています。

さいとうゆきこさんが描いた大きな絵を鑑賞する事も出来るので、ぜひこの機会に足を運んでみて頂きたい。

こんな感じで、『shop +space ひめくり』の奥のスペースに絵が飾られています。

昨日と今日(9日と10日)はさいとうゆきこさんご本人も在廊されていました。

ちなみに『shop +space ひめくり』さんでは盛岡や岩手の作家物の雑貨を数多く取り扱われています。

作家物が好きな方には、たまらないラインナップなのではないでしょうか。

『shop +space ひめくり』は盛岡市内を流れる中津川沿いにあり、天気の良い日なんかは川沿いを散歩するととても気持ちが良い。

▷『shop +space ひめくり』のホームページはこちらから

まとめ

という感じで簡単にですが、さいとうゆきこさんの2020年カレンダーと『shop +space ひめくり』をご紹介してみました。盛岡にお住いの方や遊びに来た方はぜひ立ち寄ってみて頂きたいです。

来年は2020年。2020という数字の並びは何故だか未来感がありますね。遂に10年代が終わると思うと感慨深いものですね。

関連記事