家具

マジックテープでソファクッションのズレ防止に。テープタイプのマジックテープはあるだけで意外と便利かも。


マジックテープでソファクッションのズレ防止に。テープタイプのマジックテープはあるだけで意外と便利かも。

アナログな仕組みだけれどやっぱ良い。

兼ねてより愛用しているマスターウォールのモノソファ。

2014年に購入しているのですが、現在もクッションのヘタリは全く無し。座り心地も大好きで最高気に入っています。

そんなモノソファですが、長年一つの悩みがありました。

それは『座っているとソファのクッションがズレてしまう事』

どうにかならないかなとAmazonを覗いていたら良さそうなアイテムを発見。

今回の記事ではECPAWの両面テープ付きのマジックテープでソファのズレ問題を解消した様子をお伝えします。

ECPAWの両面テープ付きのマジックテープ

という訳で今回ご紹介するのはこちら。

ECPAWの両面テープ付きのマジックテープ。

写真だと味付け海苔のように見えて、いまいち伝わらないかもですが、これは3cm×10cmのマジックテープです。

裏面は両面テープになっていて好きなところに貼れるようになっています。

オスメスのテープが12個セットで約500円。

両面テープも強力との事だったので、マジックテープの相場はわからず、これが高いのか安いかは不明ですがひとまず購入。

マジックテープの質は至って普通な感じで、安っぽい感じもしませんね。

ソファの座面の裏に貼ってみる

という訳でソファに貼ってみます。

使用していると写真のような感じで座面のクッションが前に滑り出してきてしまうんですよね。

ソファの座面クッションの裏と本体のフレームに位置を合わせて貼ります。

すると、驚いたことに使っていても全くクッションがズレなくなりました。

これは良い。

何度か座面クッションを持ち上げて、マジックテープを外してみたりもしました。両面テープもちゃんと強力だと思います。

マジックテープを剥がした時に、粘着の方が貼れるという事は今のところありません。

仮に経年劣化して剥がれるようになってしまっても、この金額なら取り換えるのに抵抗無いですしね。

ソファのクッションがズレてしまって困っている。という同じ境遇の方は試してみる価値ありますよ。

工夫次第で色々と使えるかも

この両面マジックテープ。使い方次第で色々な使い方が出来るんじゃないかと思います。

例えば椅子用のチェアクッションとか、車のシート用のクッションの裏に貼っても固定出来て良いですよね。

棚の上に置いた花器とか、地震がきた時に少し心配な物の裏に貼るのも良いかと。

トートバックに貼れば、簡易的なファスナー的な用途としても使えます。

完全にくっ付いてしまっては困るけれど、普段は固定しておきたい。

そんな用途な物や場所で威力を発揮しそうですね。

まとめ

という感じで、簡単ですがECPAWの両面テープ付きのマジックテープをご紹介してみました。

ソファなどの座面クッションがズレてしまうという症状にお悩みに方にはおすすめの解決法ですよ。

▷Amazonで探す