コーディネート

【納品紹介】平屋とは思えぬ解放感と広がりの家。東北ミサワホームさんの建売分譲物件のコーディネートを担当しました【エルシアNO.21】

【納品紹介】平屋とは思えぬ解放感と広がりの家。東北ミサワホームさんの建売分譲物件のコーディネートを担当しました【エルシアNO.21】

今回の記事はインテリアコーディネーターとしての納品事例のご紹介です。東北ミサワホームさんの岩手県北上市ときわ台という土地に出来た建売分譲物件のコーディネートを担当させて頂きました。

建物の雰囲気や、納品した家具なども詳しくご紹介していきます。岩手に住んでいる方も、そうじゃない方も。ぜひお家や家具選びの参考にしてもらえたらと思います。

東北ミサワホーム 北上市エルシアNO.21

という訳で、今回コーディネートを担当させて頂いたのは、岩手県の北上市という土地に出来た東北ミサワホームさんの建売分譲物件。ちなみに北上市の位置は盛岡市から50kmほど南下した場所にあります。

北上市は、大手家電メーカーなどの工場の誘致が盛んで、岩手の中では『工業の街』といった印象でしょうか。

そんな土地柄の北上市に出来ました建売分譲物件がこちら。

シンプルな外観の平屋の建物。さっそく中に入っていきましょう。

白いクロスに囲まれた玄関。床材はブラックチェリーの無垢材が使われています。

スリッパには、以前ご紹介した事のある『ROOMsスリッパ』がお出迎えです。

リビングダイニング

玄関のドアを開けると、リビングダイニングが広がります。

傾斜が付いた天井。入った瞬間『広い』と感じる開放感があります。

天井が高いって大事ですね。同じ面積の空間でも、天井が高いと体感的には随分広く感じます。

作り付けの棚、テレビボードも床材に合わせたブラックチェリー材が使われています。

余談ですが、ブラックチェリーの木は、数ある材種の中でも『赤みが強い』という特徴がありあます。経年変化で『色が濃くなる』という特徴があり、最終的には琥珀色と言いますか、飴色と言いますか。何とも深みのある色合いに変化しますよ。

リビング

それでは納品させて頂いた家具をご紹介します。

今回のセレクトのキーワードは『アイアンとウォールナット』です。

CRASH CLASH PROJECT  【TOT SOFA】

リビングのソファにはCRASH CLASH PROJECTから『TOT SOFA』を選んでいます。背もたれが半分。座面と背もたれで色分けもされていて、インパクトもありながら上品な質感も兼ね備える独特な雰囲気のある変形ソファです。

イエローのクッションは取り外しも出来て、枕にしたり、座った時に膝の上に置いたりと、色々な使い方が出来ます。

脚は金属スチール製。このソファの作りが細かいなと思うポイントですが、脚の先に付いたアジャスターは真鍮ゴールド製になっています。アクセントになるように異素材をわざわざ組み合わせているのが良いですよね。

NO WEHER LIKE HOME 【RICT TABLE】

リビングテーブルにはNO WHERE LIKE HOMEのRICT TABLEを合わせています。

ソファの金属脚と揃えて、ここでも金属脚を採用しています。

リビングテーブルは高さの違う2つのテーブルを組み合わせ。変形ソファとの相性が良いですね。

DD Intex 【ORDER RUG】

ラグにはDD Intexというファブリックメーカーのラグを合わせています。カラーは深く落ち着いたモスグリーン。毛足も長く、手触りの良いラグです。

サイズも10cm単位でオーダー出来ますし、カラーも50色から選べます。

ダイニング

続いてダイニングを見ていきましょう。

NO WHERE LIKE HOME 【MONO DINING TABLE】

ダイニングテーブルにもブラックアイアンを使用したダイニングテーブルを合わせています。無垢材のウォールナットの側面から下がるアイアンフレームの脚。

脚間をウォールナットの無垢材が繋ぎます。

無垢材のみで出来たテーブルと比べ、アイアンが入ると印象がグッとモダンになりますね。

アイアンが入るだけで良い意味で素朴すぎず、少し知的な雰囲気やスタイリッシュ感が出ます。

NO WHERE LIKE HOME 【DINING CHAIR FIKA】

合わせたチェアは同じくNO WHERE LIKE HOMEのFIKAダイニングチェア。

こちらはブラック座面とウォールナット座面の2色使いです。

ブラック座面4脚だと、少し重たい印象に寄ってしまいますし、ウォールナット座面4脚だと少しぼやけた印象になってしまいがち。その間を取るように、色を2色使いにする事でバランスを調整しています。

ブラック座面は、ダイニングテーブルのアイアン脚との相性も良いですね。

キッチン

キッチンの収納棚のパネルはウォールナット色。

ダイニングテーブルなどとのデザインの繋がりもバッチリです。

キッチンカウンターも広く使い勝手が良さそうですね。

サニタリー

リビングダイニングから伸びる通路を進むと、洗面台や洗濯スペースがあります。

なんと、乾燥機もあらかじめ付いています。

乾燥機が最初から付いてるって、本当に良いですよね。

これから梅雨も来ますが、洋服なかなか乾かないですからね。絶対便利です。

お風呂には窓があり、とても明るいです。

昼間からお風呂に入りたくなりますね。個人的には、こういう明るいお風呂を見ていると、キンドルなどの電子書籍を持ち込んで長湯したくなる衝動にかられます。

巨大な収納スペース

サニタリーに続く廊下の右側には、少し低めの開口があります。

ここの中を覗きますと、そこには巨大な収納スペースが現れます。

ここ、写真で伝わってれば良いのですが、本当に巨大なんです。子供部屋2つ分ほどのスペースがあるんじゃないでしょうか。

キャンプ用品やら、ストーブや冬の暖房器具やら。沢山収納しても、まだスペースが余る。そんな大きさです。

この家に住んでれば、収納に困る事はないんじゃないですかね。

奥に見える出口は、一階のもう1つのお部屋に繋がっています。寝室に使えるスペースですね。

ここのお部屋の床材はカーペット仕様です。

あれ、平屋なのに階段がある

最初にお伝えしましたが、平家のこの住まい。

あれ、どういう事か、平家なのに階段があります。

階段を進んでいくと、そこには大きなお部屋が。

左右対象に作られたこのお部屋は、先ほど紹介した大収納スペースの上にあります。1.5階的な位置になりますね。

2階建の高さではないので、平家になるそうです。

収納もちゃんとありつつ、部屋数は犠牲にしない。

何ともお得感がありますよね。

子供部屋として使えるように作られていまして、将来的に中心に仕切り壁を作れば、2つの部屋に分ける事が出来ます。

2つの部屋に分けても。それぞれの部屋にウォークインクローゼットが付きます。

さらに階段はしごが設置されていて、ここにも収納スペースが作られています。

お子さんのおもちゃなども沢山収納出来ますね。

ここのスペース、秘密基地感がありますよね。私が子供だったらここのスペースを寝床にしたい。隠れ家としたい。そう思ってしまいますね。

雑貨も担当しました

建物と家具の雰囲気に合わせ、『少し知的で少し大人な印象』を感じるようなセレクトをしています。

ダイニングテーブルの上には黒いお皿。

少しだけグレーの色味の花瓶。

キッチンにもゴールドの花瓶を合わせるなど、良い意味での彩度を抑えた落ち着いた雰囲気を作るよう意識しています。

テレビボードの花瓶はソファのクッションとの繋がりを意識した『イエロー』に。ここでも花瓶の彩度は意識していて、あえて少しくすんだ色を選んでいます。

全体を眺めると、こんな雰囲気に。

ソファが個性的ですが、周りの家具や雑貨は色を統一する事で、遊び感あるけれど落ち着いた雰囲気に見えますよね。

落ち着きも感じるんだけれど、少しアクティブで開放的。

そんな住まいなんじゃないかなと思います。

まとめ

という感じで、東北ミサワホームさんの北上市に出来ました建売分譲物件【エルシアNO.21】と納品させて頂いた家具をご紹介しました。

岩手にお住まいの方はぜひ、実際に建物を見て体感して頂きたいです。

詳しくは東北ミサワホームさんのホームページよりご確認、お問い合わせください。

▷東北ミサワホーム公式HP

ちなみに、同じく北上市に出来ました東北ミサワホームさんの建売分譲物件【エルシア.NO12】も同時にコーディネートさせて頂いています。

こちらは、対照的にナチュラルで北欧感のあるコーディネートですよ。

こちらもぜひご覧ください。

▷記事中で紹介した家具や雑貨(一部)