ステーショナリー

請求書などのビジネスの書類管理に。大容量の自立型A4ドキュメントファイルスタンド。


請求書などのビジネスの書類管理に。大容量の自立型A4ドキュメントファイルスタンド。

さて、1月からは確定申告の季節ですね。慌てて昨年度の書類などを整理している方は多いのではないでしょうか。かくいう私もその1人です。

仕事をする上で、データでのやり取りは増えていると言っても、やはりまだまだ書類も多いのも事実。長期に渡り、保管しておかないといけない書類などもありますよね。

日々、気を付けて整理しているつもりでも気づけばデスクには書類やプリントの山。そんな増え続ける書類の管理を助けてくれそうなファイルスタンドを見つけました。

今回は大容量の自立型A4ドキュメントファイルスタンドをご紹介します。

自立型A4ドキュメントファイルスタンド

今回見つけたこのファイルスタンド。一見するとどこにでもありそうな普通のファイルのようなのですが、ボタン留めの紐を外しファイルを開くと、驚く仕様に。

24ポケット・最大3000枚の書類を収納可能

アコーディオンのようなジャバラ形状になっていて、なんとそこには最大3000枚の書類を収納出来る24のポケットが現れます。

このポケットは伸縮可能になっており最小4cmから最大68cmまで自由自在に動く仕様に。必要な書類に合わせて、1つ1つのポケットが膨らむので、書類の量が増えても大丈夫なのは嬉しいポイント。

A4のクリアファイルごと入れる事も出来ます。

自立します

ファイルを開いた状態で置くと写真のように自立も可能。ガバッと開いてしまえば、手で支える必要も無く書類を探しやすいです。

オフィスで使用するなら、開いたままデスクの上に置いたり、デスクの引き出しの中に入れてしまっても良いかも。

持ち手が良い

自立型で使用している時に、前面の持ち手があるのがグッド。

手をかけると、非常に広げやすいです。

ペンホルダーと名刺入れも

さらに前面にはペンを収納しておけるペンホルダーと2枚分の名刺ホルダーも付いています。

素材感など

外装は良くある事務用品のプラスチック素材です。収納部分のプラスチックも厚めのしっかりとした作り。とはいえ、1つのポケットに書類を入れすぎたらさすがに破けてしまいそうなので、無茶は禁物です。

ボタン留めの紐は、金具が付いていてしっかりとした作り。

何度も留め外しをしても壊れなさそうな作り。これは考えられていて良いなと思いますね。この紐の作りの感じ、個人的に好きです。

1,000円ちょっとという値段を考えると、充分良い作りだなと思いますよ。

インデックスも付いてます

このファイルには最初からインデックスも付いています。

『月ごと』『アルファベット』『無地』『シール』の4点セット。

自分が管理したい書類に合わせて自分好みにカスタムしながら管理出来ます。

私の場合は、24ポケットあるので真ん中から後ろ半分は『月ごと』に。それぞれの月に行った仕事の資料などをまとめようと思います。

前半分は請求書や発注書、経費などの保管しておきたい書類をそれぞれ保管しようかなと。

これだけの量のポケットがあれば、仕事で使っている全ての書類はここに収まりそうです。何か必要な書類を取り出したい時は、ひとまずこのファイルスタンドにアクセス。という環境が作れます。

『あの書類どこいった?』という事が少なくなりそうです。

畳めば本棚などにも閉まっておける

使わない時は束ねてしまえば薄くなるので、写真の感じで棚に収納しておけます。

自宅で仕事をする事が多い私にとってこの仕様もグッド。スペースを取らないのは嬉しいです。

まとめ

という感じで書類の整理に便利そうな自立型のA4ドキュメントスタンドをご紹介してみました。オフィスで働いている人にも、私みたいな個人事業主の人にも便利なアイテムかなと思います。

日々、書類の管理に頭を悩まされている方は是非チェックしてみてください。

favorite post

sumuroではインテリアや暮らしの道具などを紹介しています。

オススメの記事をまとめましたのでぜひ読んでみてください。

関連記事