暮らし系

【セリアで買える】額縁があるだけで様になる。ポストカードを部屋に飾るなら。

旅先や、雑貨店などで見つけたお気に入りのポストカード。誰しも1〜2枚は持っているものではないでしょうか。

ぜひそんなお気に入りのポストカードは、額縁に入れて飾ってみることをおすすめします。

額縁と書くと大層な響きに感じますが、要はフレームですね。

100均のセリアで購入出来るフレームでも充分インテリアとして使えます。今回はそんなセリアで購入出来るフレームのおすすめ品をご紹介したいと思います。


ポストカードに額縁があるだけで様になる

ポストカードはそのまま壁に貼るのでは無く、フレームに入れると凄く見え方が変わるのでおすすめです。

部屋にポスターを貼ったりしている人も多いと思いますが、やはりこれもフレームを用意するだけで全然見栄えが変わります。

カードやポスターはどうしたって平面ですが、フレームがあるだけで立体物に見えるんですよね。すると急にインテリア性がグッと高まります。質量感が生まれると言いますか。

実際にポストカードをそのまま貼ったのと、フレームに入れたものでは全然雰囲気が変わって見えますよね。

図案が引き締まって見えるようにも思います。

簡単に用意するならセリアのフレームがおすすめ

もちろんお気に入りのポストカードを飾る時に、こだわりのフレームを探しても良いのですが。

手軽にフレームを用意するなら、100均のセリアで用意するのもおすすめです。個人的にセリアで買えるおすすめなフレームが2種あります。

写真L版サイズ用が良い

写真L版サイズのフレーム

1つは写真L版サイズ用。セリアには色々なサイズのフレームがあるのですが、ポストカードを壁掛けで飾るなら、写真L版サイズ用の木枠のフレームがおすすめです。

写真Lサイズ(89×127mm)より、ポストカードサイズ(100×148mm)の方が大きいのですが、上手くアレンジして使うことでこのフレームサイズでも使えるようにします。

ポストカードサイズのフレーム
ポストカードサイズのフレーム
ポストカードサイズのフレーム

ちなみに。セリアではポストカード用の壁掛けフレームも売ってはいるのですが、カードに対して少しサイズが大きいんですよね。しかも中の台紙が薄い紙でかなり安っぽいです。それよりもサイズは合わないのですが、写真L版サイズのフレームに合わせた方がしっくりくるように思っています。

アクリルの表パネルと裏台紙は外す

台紙とアクリルパネルは使わない

写真L版サイズのフレームには、アクリルの表パネルが付いているのですが、これは外した方が良いですね。使いません。アクリルの素材感自体があんまり良くないので、付けると安っぽく見えてしまいます。裏台紙も同様に使いません。

木枠だけの状態にして使用するイメージですね。

ポストカードは枠の内側には入らないのですが、裏面に留め具が2箇所付いているので、ちょうどポストカードを挟むことが出来ます。

表からみると違和感無く収まっています。カードがはみ出すこともありません。この使い方とてもおすすめです。高級感こそさすがにそこまでは言えないですけれども、充分な素材感と見栄えのクオリティはあると思います。

ポストカードに対して、この枠の太さも丁度良いと思うんですよね。

ポストカードサイズのスタンド用も良い

2つ目がこちら。壁に飾らない方には、スタンドタイプのフレームもおすすめです。こちらもセリアで購入出来ます。こちらのサイズはちゃんとポストカード用です。枠は木製、厚みがあり自立するデザインとなっています。

横から2枚のガラスの間にポストカードを挟むような構造です。ガラスは質感良く、品が出て良いですね。留め具も付いています。このクオリティを100円で買えるというのはシンプルに凄いなと。企業努力。

値段感は素材感から生まれる

基本的に、値段が高そうに見えたり、逆に安く見えたりする1番の要素は『素材感』だと思います。

木をそのまま使用した木製品やガラスは素材感があるので、100均と言えどそこまで安っぽく見えないんですよね。特に今回ご紹介したフレームは無塗装なのが良いなと。ここに安っぽい塗装が入ってしまうと、逆にクオリティが下がって見えることがあるのですが、それが無いんですよね。インテリアの中に混ぜても違和感無いと思います。

木目プリントとか、タイル調プリントなど。素材の質感を印刷しただけの物はかなり安っぽく見えます。100均であってもそういった物は避けて選んだ方が良いなと個人的には思いますね。質感大事です。

いわゆる100均感というものは、こうした素材を模した加工によって生まれているような気もしますね。

ちなみに合皮(フェイクレザー)は値段の差が出やすいです。セリアには合皮のフォトフレームもありました。でもやはり、100均の合皮のクオリティはかなり低いですね。

フォトフレームに限った話ではありませんが、もしレザー調の物が欲しいのなら100均では無く、値段は上がりますがもう少しちゃんとした物を選んだ方が良いかなと思います。革は質感が命なので、こだわりたいポイントです。

おわりに

という感じで簡単にですが、『ポストカードを飾るなら額縁に入れるだけで様になるよ。』というご紹介をしてみました。

紹介した2つのフレームは、セリアの中で購入出来るフレームの中でもクオリティが高いなと個人的には思います。安いからこそ、気軽に数を用意出来るのも魅力かと。

100円から始められます。ポストカードを剥き出しに部屋に飾っている方は、ぜひフレームを用意してみることをおすすめします。



最新の記事
同じカテゴリーの記事