暮らし系

継続するのが1番大変だと思う。毎日の『継続』をサポートするアプリ。『継続の技術』を使い始めました。


継続するのが1番大変だと思う。毎日の『継続』をサポートするアプリ。『継続の技術』を使い始めました。

1日で人生が劇的に変わる事など、ほとんど無い。

有るとしたら、例えば『宝くじが当たるくらい』では無いでしょうか。

人生は毎日のルーティンの中で少しずつ変化していくものだと思っています。ルーティンを持続していく為に必要な事は、当たり前ですが『継続する力』

とはいえ、1日は気力で頑張れてもをれを持続し習慣化する事は大変な事です。

今回は、その『継続』をサポートしてくれるアプリをご紹介します。

継続の技術

今回ご紹介するのは『継続の技術』というアプリ。

名前のとおり、自分が毎日『継続』したい事をサポートしてくれるアプリです。

運動、筋トレ、勉強、読書、ブログなど。

毎日続けたい事って色々とありますが、それを持続し続けるのが難しいです。

テレビ、ネット、スマホ、毎日の生活に『誘惑』は多いですよね。

基本的に『とりかかり』が1番エネルギーを使うと思います。

どんな事でも始めてしまえば以外とすんなり出来てしまったりします。

『継続の技術』は、その『とりかかり』のサポートをしてくれるアプリです。

設定できる項目は1つだけ

『継続の技術』で設定できる項目は1つだけです。達成したい1つの事しか登録出来ません。

例えば、『読書をする』など、自分が毎日の中で習慣化したい事を設定し、通知の時間を決める。このアプリはそれだけです。

通知が来て、終わったらタップするだけ

設定した時間に通知が届いたら、この画面が表示されます。

ちなみに私は最近筋トレをしていて『腕立て』を登録しています。

目標が終わったら、タップして終了です。

継続出来た日数が記録されていきます。

シュールな一言コメントが日替わりで表示される仕様です。

この日は、『最近なんか輝いているよな。』

勝手に日数が数値化されますので、『可視化』出来ます。数字が積み上がると、シンプルにモチベが上がりますね。

30日間達成すると、目標達成

30日間達成出来ると、次の目標が設定出来ます。

途中で目標を変更しようとすると、上の画像のようにちょっと脅されます。

1つしか設定出来ない。1つの事にフォーカスする、この良い意味で『欲張れない』システムが良いと思います。

習慣化に必要な日数

人間が生活の中で習慣に必要な日数は科学的には『66日』と言われています。ですので、本気で習慣化したい事は、このアプリで『2週設定』しても良いかもしれませんね。

さらに、2日間サボってしまうと、一気に継続率が下がるそうです。継続したい事は2日以上日数を開けないようにしましょう。

まとめ:地道にコツコツと

という感じで、継続をサポートするアプリ『継続の技術』をご紹介してみました。何か毎日の生活で習慣化したい事がある方は、ぜひダウンロードしてみてください。

私もブログ更新を毎日していた時は最初の『2週間』が気力的にも大変でした。慣れてしまえば、どんどん抵抗感も無くなっていくものです。

ぜひこういったアプリを活用して、良い習慣を身に付けたいものですね。