コーディネート

ナチュラルとウォールナットが混ざり合う北欧テイスト空間【東北ミサワホーム・盛岡建売分譲】

ナチュラルとウォールナットが混ざり合う北欧テイスト空間

今回の記事はインテリアコーディネーターとしてのコーディネート事例のご紹介です。

東北ミサワホームさんの建売分譲物件のコーディネートを担当させてもらいました。納品した家具やコーディネートのポイントなど。詳しくご紹介していきます。


ナチュラルとウォールナットが混ざり合う北欧テイスト空間

今回のコーディネートは『ナチュラル色とウォールナットのブラウン色が混ざり合う空間』です。

COLUMBUS SOFA / RELAX FORM

コロンバスソファ3Pサイズ
コロンバスソファ3Pサイズ

ソファにはレザーテックスを使用した『COLUMBUS SOFA』

コロンバスソファ3Pサイズ

レザーテックスは本革の素材感を再現したファブリックです。合皮とも違い安っぽいテカりがありません。

合皮だとどうしても紫外線劣化が発生して硬くなり最後には割れがおきてしまいますが、レザーテックスだとその心配もありません。

レザー特有のヒヤッとした質感も無いので、どんな季節でも使いやすいのもレザーテックスの特徴です。

レザーの見た目は好きだけれど、メンテナンスはしなくても良い物が欲しい。という方にはとてもオススメの出来るファブリックとなっています。

コロンバスソファ3Pサイズ
コロンバスソファ3Pサイズの脚のアップ

ソファの脚は少し濃い目の木製。

コロンバスソファ3Pサイズの付属クッションの質感

サブクッションが2つ付いています。クッションにはキルト加工の縫製が入ります。

キルトの縫製が入るだけで一気に高級感と雰囲気が出ますよね。

MARUMU CENTER TABLE / RELAX FORM

マルムセンターテーブル

ソファに合わせるリビングテーブルにはRELAX FORMの『MARUMU CENTER TABLE』

今回のソファと同じブランドから出ているリビングテーブルとなります。

マルムセンターテーブル

全体的に丸みのあるデザインとなっており、北欧感のあるデザインとなっています。棚板が付いていますので、雑誌やリモコンなどを置いておくのにも便利です。

床に向かって細く加工された円錐状の脚デザインはすっきりとした印象を演出します。

DINING TABLE NODEII LEG_03 / NO WHERE LIKE HOME

DINING TABLE NODEII LEG_03

ダイニングテーブルにはNO WHERE LIKE HOMEの『DINING TABLE NODEII LEG_03』

DINING TABLE NODEII シリーズ一覧

シンプルな天板に、色々な種類の脚を組み合わせる事が出来ます。

DINING TABLE NODEII LEG_03とアレンダイニングチェア

今回合わせたのは3番の金属脚。逆台形の金属脚は床に向かって角度が付いています。

DINING TABLE NODEII LEG_03のアップ
DINING TABLE NODEII LEG_03のアップ
DINING TABLE NODEII LEG_03

脚の上部には天板と同じウォールナット無垢材のバーが入ります。

DINING CHAIR AREN / AREN DINING CHAIR

DINING CHAIR AREN

ダイニングテーブルに合わせたのも同じくNO WHERE LIKE HOMEの『AREN CHAIR』

ハーフアーム仕様のダイニングチェアです。

背もたれは肘掛けとしても使えるけれど、テーブルの中にしっかり収納出来るのでスペースは無駄に取らないという良いとこ取りな仕様です。

DINING CHAIR AREN
DINING CHAIR ARENオーク材

座面の十字に走るステッチがデザインのアクセントにもなっています。

DINING CHAIR AREN

シルエットも美しく北欧感漂うデザインにまとまっていますね。

ちなみに今まではウォールナットの座面張布はブラックレザーしか選べませんでしたが、ブラウンが選べるようになりました。

今回のコーディネートのようにフレームカラーは違うけれども、座面の色を揃えて置く事も可能です。座面の色が揃っている事で統一感が出ますよね。

コーディネートで2色を混ぜる時のポイント

DINING CHAIR AREN

ナチュラルな色の家具、ウォールナットの濃いブラウン色の家具。色の差が大きい家具を自然にコーディネートするポイントは部屋全体的に色を散りばめる事です。

例えばほとんどがウォールナットの空間で一箇所だけナチュラル色のアイテムを混ぜるとそこだけ浮いて見えてしまいますが、全体的に散りばめるならその違和感は生まれません

コロンバスソファ
DINING TABLE NODEII LEG_03

今回のコーディネートを例にとっても扉のカラーはウォールナット色なのに対して、床色は明るめなナチュラル色。ダイニングテーブルはウォールナットを置く事で色のバランスを馴染ませています。

部屋全体で少しずつ色を混ぜていくようなイメージですね。

このバランスのコーディネートだとナチュラル色、ウォールナット色どちらのカラーも採用しやすくなるので1色に限定したくない方におすすめです。

ちなみに、ナチュラルとウォールナットが混ざったような時計などを置いても色の繋ぎ役として機能しますよ。1つ置くだけで部屋が馴染んで見えます。

住まいの魅力

今回家具を納品させて頂いた建物の魅力も一緒にご紹介します。

ミサワホーム クローゼット
ミサワホーム クローゼット

リビングには収納スペースが付きます。

収納スペースがリビングに併設している事で、掃除用具などの生活感の出やすいアイテムも見えない所にすぐに収納出来るのが良いですよね。

ミサワホーム 間接照明

リビングの上部には間接照明が。夜は間接照明だけにするだけで雰囲気のある空間が演出出来ます。

ミサワホーム キッチンカウンター

キッチンの天板はグレーの大理石調に。前面パネルはウォールナットになっています。

乾太くん

脱衣室には乾燥機も最初から完備。部屋干しの必要はありません。

ミサワホームの室内
ミサワホームの室内
ミサワホームの室内

2階には部屋が3つ。ワークスペースとしても使えるデスクのある部屋、ブルーの壁紙が映える寝室としても使える部屋。子供部屋にも使える部屋。天井が高くなっているので狭さを感じないのもポイントですね。

おわりに

ミサワホームの室内

という感じで簡単にですが、コーディネートを担当させて頂いた東北ミサワホームさんの建売分譲物件のご紹介でした。こちらの物件は家具付きで販売されますので、気になった方はぜひ東北ミサワホームさんのホームページよりチェックしてみてください。

▷東北ミサワホーム様 建売分譲ページ

記事内で紹介した家具

▽これまでの東北ミサワホームさんのコーディネート事例



同じカテゴリーの記事
コーディネート

美しく、暮らしやすい街。青森県上北郡おいらせ町に出来たニイヤマハウスさんの建売分譲物件のコーディネートを担当しました。

2020-06-29
暮らしとインテリア SUMURO(スムロ)
今回はインテリアコーディネーターとしての仕事の様子をご紹介します。 青森県のハウスメーカー『ニイヤマハウス』さんの建売分譲物件のコー …
コーディネート

色々な家具をご紹介出来ます。改めて、私の取り扱いの家具のメーカーをリストアップ【盛岡市・インテリアコーディネーター】

2019-10-02
暮らしとインテリア SUMURO(スムロ)
盛岡市のインテリアコーディネーター【SUMURO】 改めてちょっと自己紹介。普段は盛岡市でインテリアコーディネーターをしてい …
コーディネート

【納品紹介】平屋とは思えぬ解放感と広がりの家。東北ミサワホームさんの建売分譲物件のコーディネートを担当しました【エルシアNO.21】

2020-05-02
暮らしとインテリア SUMURO(スムロ)
今回の記事はインテリアコーディネーターとしての納品事例のご紹介です。東北ミサワホームさんの岩手県北上市ときわ台という土地に出来た建売分譲物 …