ブログ運営

【#今月の振り返り R3年 10月号】読んだ本に、聴いた音楽。新しいことに挑戦する日々としたい。

うそ、今年もあと2ヶ月かいなー。はや。

月日が流れるのは光の矢の如し。目まぐるしく過ぎては、そのうち忘れてしまうであろう今月の記憶。せめて簡単にでも書き残しておきたいと思います。

今月紹介した記事。行った場所に聴いた音楽、読んだ本。ゆるりと読んでもらえたら嬉しいです。


今月の振り返り R3年 10月号

今月紹介した記事

土屋鞄 ディアリオクラッチパース

財布を小さくしました。小さい財布は使いやすいなと、しみじみ。

カード類も最低限だけ持ち歩くようにしてスッキリしました。エイジングを進めて革に味を出していきたいものです。

iPad mini にジャストサイズな無印良品のケース

無印良品に行った際にたまたま見つけたクッションケース。驚くほどiPad miniがジャストサイズで入ります。iPad miniを持っている人には本当におすすめ。

遠視メガネをかけた話し

視力を矯正している人ならそんなの当たり前だろという感じだとも思うのですが。メガネをかけ始めたら世界がくっきり見えて恥ずかげも無く感動してしまいました。こんなに見やすくなるとは。もっと早くかければ良かった…。まあ、30代にして世界が生まれ変わるような体験が出来たことはお得とも言えるかもしれませんけどね。メガネをかけて映画館に行ける日が楽しみで仕方がありません。

AirPods 3

Appleの新しいAirPods。音質がどうのこうと言うよりは、Appleデバイス上での使い勝手の良さに価値があるイヤホンだなと思います。Apple製品を2台以上持っている人はその便利さをより体感出来ると思いますよ。

行った場所

こども本の森 遠野

天井までの本棚に沢山の本。海外の図書館の写真で『壁一面の本棚』って見たことがあるのですが、まさか岩手県内にあるとは思いませんでした。『こども本の森』

遠野にある図書館ですが、映画のセットに入り込んだような異空間が広がっておりました。もちろん、ちゃんと図書館としての本のセレクトも良かったですよ。この図書館を見る為だけにでも遠野に行く価値はあるかと。行く際には予約が必要とのことですのご注意を。

▷こども本の森 遠野 オフィシャルホームページ

本城直季 / (un)real utopia

岩手県立美術館で開催中の本城直季さんの写真展『un)real utopia』。

ミニチュアのように見える作風が有名で、たぶん誰しも一度は見たことあるのではないかなという写真家さんですね。普段、写真展や美術館には行かないよ。という人でも見て楽しめる展示会かなと思います。今回の会期に合わせた撮り下ろしの岩手の写真もありました。館内は全て写真撮影可能、ネットへのアップ可というのも珍しかったです。

まだ会期中ですので足を運べる方はぜひ。

▷岩手県立美術館ホームページ 本城直季『(un)real utopia』11/28まで

聴いた音楽

LIBRO / なおらい

歌系のヒップホップですね。ヒップホップについて全然詳しく無いですが、素人ながらこの人の韻の踏み方はとても心地良いなと。水面下で燃えたぎっているような表現スタイルで、その感じもとても好きですね。聴いてると身体揺れてきます。新しい『なおらい』ってアルバム、とてもおすすめです。

笹川美和

Spotifyがいきなりおすすめしてきて知ったのが『笹川美和』さん。歌唱力が高くて、聴いているといつの間にか引き込まれてしまうような歌ですね。すごい魅力的な歌手だなと思います。個人的に好きなのは『鬼灯』という曲です。

odol / はためき

odolの曲は良いことがあった日に聴くと、その良い出来事がさらにブーストされていくような感じがします。『歩む日々に』って曲の歌詞もとても良いですね。

読んだ本

ブログを書くようになって、書く方が増えて本を読む量が減りました。とはいえ何か自分の中に入れていかないと枯渇してしまうので、最近は書くペースを落としてでも本を読もうかなと思ったりしています。

松浦弥太郎 / いちからはじめる

松浦さんの本は以前から好きで読むのですが、この本もとても良かったです。

新しいことにも挑戦する余白を作っていこうと思わせてもらえます。

歳を重ねれば重ねるほど、変化することに躊躇するようになりますが、そこに抵抗して最後まで挑戦していきたいものだなと。

内館牧子 / 別れてよかった (新装版)

脚本家の内館牧子さんのエッセイ集です。女性の視点で、ある種今で言うところの『ひろゆき』や『ホリエモン』的なサバっとした物言いが面白いですね。

山田玲司 / 非属の才能

「みんなと同じ」を求められるこの国で、「みんなと違う」自分らしい人生を送る方法はあるのか?

非属の才能 帯より

以前に紹介したことがある本です。今月また読み直したんですよね。『他人と違う』ということに悩んだり、恐れたりする全ての人の背中を押すような本だと思います。

会社を辞めてフリーランスという働き方をしているのも大きいのですが、個人的にこの本は割とバイブル化してますね。

伊坂幸太郎 / 砂漠

伊坂さんの小説はどれも面白いのですが、この『砂漠』もとても面白かったですね。伊坂さんらしい内容だったと思います。

石井ゆかり / 星栞 2022 (乙女座)

占いはまったく盲信はしないのですが、石井ゆかりさんの星占いだけは読みます。これからの生き方のコンパス的な意味合いで流し読む感じですね。自分が歩いている方向合ってるかなと。

見たドラマ

サ道 2021

画像引用 : テレビ東京

そう、サウナが好き。このドラマを見ると必ずサウナに行きたくなります。

『孤独のグルメ』のサウナ版のような内容なので、ゆるく見れるので寝る前に見るのもおすすめです。

その他雑記

iPad miniでのスケジュール帳管理、試してみてはいるけれど…

iPad miniを使用して、アナログ手帳のようなスケジュール管理がしたいと思って色々と試しています。ですが、手帳のようにiPad miniを使用するのは難しいような気がしています。もう少し色々なアプリや使い方を検証して確かめようとは思いますが。中々想像していたような使い方は、今の所できていませんね。悩み。

この辺のトライ&エラーも、のちほど1つの記事にまとめて感想を紹介したいと思います。

おわりに / 11月の岩手は冬の始まり

という感じで、10月をザッと振り返ってみました。

一ヶ月が過ぎるのは本当にあっという間ですね。もう岩手は朝方は5℃くらいまで冷え込んでいて、冬の始まりを感じます。寒くなると出不精が加速してしまうので、なるべく外に出ていきたいものです。

11月もマイペースに更新していきます。いつもブログを読んで頂きありがとうございます。たまに覗きに来てもらえると嬉しいです。



最新の記事
同じカテゴリーの記事
ブログ運営

ワードプレスのテーマを『Godios』から『JIN』に変更しました。テーマを変更した理由と選んだ理由。有料テーマってやっぱり良いですね。

2019-12-29
暮らしとインテリア SUMURO(スムロ)
最近、サイトのデザインを変更しました。このサイトはワードプレスというソフトを使って作られています。このワードプレスというソフトを使うと専門 …