生活雑貨

無垢家具に馴染むカタチ。Latreeの『DENウォールナットA4レタートレイ』


無垢家具に馴染むカタチ。Latreeの『DENウォールナットA4レタートレイ』

無垢の家具を買い始めると、そこに置く物や雑貨も無垢の質感で統一したくなるものです。

無垢の家具を選ぶ人は、無垢材の手触りが好きで選んでいることが多いのでプラスチックの物とかを置きたく無くなるんですよね。

しかし、実際に探してみると気づくのですが、意外と無垢材でペン立てやレタートレーといった小物を作っているメーカーって無いんですよ。

やっと見つけたと思っても価格がかなり高かったり。

今回はそんな無垢材の小物をちょうと良い価格で購入出来るブランドをご紹介します。

家具を作る時に発生する端材を利用した無垢の小物ブランド『Latree』です。

Latree 『DENウォールナット A4レタートレイ』

という訳で今回ご紹介するのはこちら。

『Latree』というブランドの『DENウォールナットA4レタートレイ』です。

冒頭でもお伝えしましたが、Latreeは端材を利用している無垢材小物ブランドです。

家具の生産地で有名な『飛騨』

そこで作られる家具の端材を再利用しLatreeの無垢の小物は作られています。

製品のラインナップには、ペントレイやテープカッター、小物用のトレイから花器まで。

色々な種類の無垢材の小物が並びます。

その中のLatreeのA4レタートレイはとてもシンプルで、『あぁ、こういうの探してたのよ』という形をしています。

端材とはいえ、家具にも使わるしっかりとした無垢材。

ハギのスパンの厚みも太く、物としての存在感があります。

トレイのフチももちろん無垢材。

書類が取り出しやすいように、一部が半円状に切り取られています。

A4のコピー用紙を入れるとこんな感じに。

入れ物が上質だと、ただのコピー用紙がなんだか高級な紙に見えてくるから不思議です。

オイル仕上げの木材は触れると肌触りが気持ちよく、紙を取る時に木部に手が触れる瞬間すらニヤッとしてしまう快感があります。

トレイの素材と同じウォールナット無垢材の上に置いた雰囲気はこんな感じ。

無垢材で統一出来ると、シームレスな感じで一体感が出て良いですね。

ビジネスシーンではタブレットなどもガシガシ使われている昨今。紙は減らす傾向にありますが、まだまだ完全なペーパーレスには時間がかかりそうですよね。

紙を減らそうとする動きの中で、それでも印刷せねばならない紙ならば、せっかくならこうした上質なトレイに入れて大切に扱ってみるのも乙かもしれません。

価格は安いと思います

このレタートレイの価格は5,500円。書類を入れるだけのトレイとして見たら、もちろん高い価格だと思います。

ですが無垢材の使用量や、この手の無垢材の小物の相場からしてみたら、個人的にはかなり安い価格設定だと思います。

突板仕上げで同じ価格帯の物もありますからね。

これは端材を利用しているから故の価格だと思いますよ。

制作の技術にも、家具作りのノウハウが使われていますしね。

あらゆる面でコスパ良しだと思います。

まとめ

という感じでLatreeの『DENウォールナットA4レタートレイ』をご紹介してみました。

無垢材の家具を使っている人に特におすすめしたいですね。

家具に合わせて、小物も無垢材で統一するとすっきり見えますよ。

気になった方はLatreeのライナップもぜひ見てみてください。

可愛い無垢小物が多いですよ。

▷Latreeのプロダクトをチェックする

favorite post

sumuroではインテリアや暮らしの道具などを紹介しています。

オススメの記事をまとめましたのでぜひ読んでみてください。

関連記事