生活雑貨

気配を消し生活の中に溶け込むデザイン。sarasa designのb2cランドリーボトル【柔軟剤や洗剤の詰替ボトルに】


気配を消し生活の中に溶け込むデザイン。sarasa designのb2cランドリーボトル【柔軟剤や洗剤の詰替ボトルに】

ドラッグストアやディスカウントストアなどで見かける洗剤や柔軟剤の商品パッケージ。お客さんにお店で手に取り買って貰う為、派手な装飾や洗浄力や機能を売りにしたキャッチコピーがどうしても前面に出ています。

でもこのパッケージって、家に持ち帰ってからは必要な情報では無かったりしますよね。むしろ、家では視覚的な情報は極力抑えておきたいものです。

そんな問題を解決するのが『sarasa design の b2c ランドリーボトル』

部屋の中で気配を消し、生活の中に溶け込むようなデザインのランドリーボトルをご紹介します。

sarasa design の b2c ランドリーボトル

今回ご紹介するランドリーボトルがこちら。sarasa design の b2c ランドリーボトル。

余計な装飾は何もない、シンプルなデザイン。エンボス加工された『sarasa design』の文字がさりげなく入っています。

主張しすぎない持ち手

ボトルには少しヘコんだ窪みが付いています。ここが持ち手ですよ、と説明が無くても無意識にもわかるようなデザインですね。こういうさりげないデザイン、とても好きです。

窪み形状デザインもシャープにエッジが効いていて、無機質な印象をアップさせていますね。

キャップにはゲージ付き

半透明なキャップには、洗剤や柔軟剤の量が測れるゲージがさりげなく付いています。ゲージメモリは10mlと20ml。洗濯量に合わせて調整出来ます。デザインだけでなく機能面も損なって無いのは大事なポイントですよね。

外せる注ぎ口

注ぎ口は市販の洗剤ボトルなどでよく見かける形。

市販のボトルと違い、この注ぎ口も外せるようにデザインされています。

これ、すごく便利だなと思いました。

詰め替えがラク

洗剤などを詰め替える時に口が広いのは注ぎやすくて単純に便利。

市販ボトルだと注ぎ口に向かって、洗剤が溢れないように慎重に狙って詰め替えてました。注ぎ口を外せることで詰め替え作業はとても楽になりますね。

ボトルの中も洗える

さらに外せる事で、ボトルの中も洗う事が出来ます。違う洗剤を試してみようかな。という時でも一度洗ってから使えば、嫌な匂い混ざりなども無くて良いですよね。

存在感を消すボトル

このボトルを並べた時のデザインのスッキリ感は格別。ボトルの形状が揃い、ラベルが消えるだけで随分印象は変わるものですね。

サイズとカラーも色々と

引用:https://item.rakuten.co.jp/sarasa-designstore/ls021/
引用:https://item.rakuten.co.jp/sarasa-designstore/ls021/

ちなみにこのボトルにはサイズも3種類。

Sサイズ(500ml)、Mサイズ(700ml)、Lサイズ(1000ml)が用意されています。

カラーはホワイト、ウォームグレー、チャコールグレーの3種類。

ちなみに私は、Mサイズ(700ml)のホワイトとウォームグレーを選んでいます。

ホワイトには洗剤を。ウォームグレーには柔軟剤を入れています。

ちなみに、別売りのシールも販売されています。

同じカラーのボトルで揃えたい方には便利だと思います。

ですが自宅で使う分には、何も書いていない方がよりシンプルで良いので、私はシールは使わず、無印ボトルでの色分けのままでいこうかなと。

大容量の詰め替えを買うのがオススメ

余談ですが、詰め替え用の洗剤や柔軟剤は大容量の物を買うのがオススメです。大容量の物だとキャップが付いていますので、少なくなったら、注ぎ足し、注ぎ足し。みたいな使い方が出来ます。洗剤の買い替えの時に、ボトル容量に収まるかなと気にしなくても良くなりますよ。

ランドリンの匂いが好きなので、特大サイズを買って使っています。

まとめ

という感じで『sarasa design の b2c ランドリーボトル』をご紹介してみました。生活の中からパッケージを消す。って気分もスッキリしますね。物を1つ減らしたような感覚になります。

市販の洗剤ボトルを、統一されたランドリーボトルに変えてみる。けっこうオススメですよ。

関連記事・日常からパッケージの気配を消すシリーズ

▷シンプル、そして便利に。冷蔵庫に貼ったまま使えるideacoのラップホルダー【日常からパッケージの気配を消すシリーズ】

▷消臭スプレーの気配を消したい。『sarasa design の b2c 2way スプレーボトル360°』【ミニマルなデザインが好きなあなたへ】

favorite post

sumuroではインテリアや暮らしの道具などを紹介しています。

オススメの記事をまとめましたのでぜひ読んでみてください。

関連記事