ガジェット

Amazonで買える3in1な『allrica』の充電ケーブル。【Lightning・Micro USB・USB Type-C】


Amazonで買える3in1な『allrica』の充電ケーブル。【Lightning・Micro USB・USB Type-C】

先日Amazonでサイバーマンデーという、ビッグセールが行われていたのですが、そこを覗いていたらまんまと買ってしまったのが今回ご紹介する充電ケーブル。

これ、ひとつのUSB−A端子から、3つの機器を1度に充電出来る優れもの。

『allrica』の3in1な充電ケーブル

ガジェット類が増え続ける僕たちの生活に切って離せないのが充電との戦いです。

全てが1つの規格に収まっていれば良いのですが、ガジェットによって必要な端子の形はマチマチ。

そんな時に、とりあえずこれを持っておけば充電に困らないよ。というケーブル

こちら『allrica』の3in1な充電ケーブルです。

Lightning・Micro USB・USB Type-Cが1つに

ケーブルが左右に飛び出したサイバーな見た目。片側にはUSB−A端子があり、反対側にはLightning・Micro USB・USB Type-C、それぞれの端子が独立して付いています。

ひとまず、この端子が付いていれば一通りのガジェットは充電出来るのではという端子ラインナップ。

私の場合だと、LightningはiPhoneやiPad、Micro-USBはKindle、USB Type-Cは任天堂Switchのコントローラーなど。これらをいっぺんに充電出来ます。実はAVIOTの新作ワイヤレスイヤホンを予約していてお正月に届くのを待っているのですが、そのワイヤレスイヤホンの充電端子もUSB Type-C。このケーブルの活用頻度が増えそうです。

こんな感じで3台同時の充電も出来ます。

パソコンに繋いでももちろん使えますが、iPhoneを買った時に付属するアダプタに付けても使えますよ。

2.4A急速充電に対応

さらにこのケーブルは2.4Aの急速充電にも対応しています。1Aの物と比べると約3倍の速度で充電が出来ます。

ただし、この場充電器本体も最大出力が2.4A以上の物を使う必要があります。

ちなみにiPhoneに付属しているこのアダプタは1Aなので、急速充電を行いたい場合は下記のような別途アダプタの用意が必要です。

ケーブルが巻き取り式

この充電ケーブルの良いなと思う点は、ケーブルが巻き取り式なこと。

通常のサイズだと全長36cm程なのですが、両端のケーブルを引っ張る事で、最長110cmまで延長が可能です。

身体測定に使う時のメジャーのような構造になっていて、ケーブルを収納したい時は両側を同時に引っ張ります。するとシュルシュルと巻き取られ、ケーブルは本体ケースの中に。

こんな時に便利

この充電ケーブル、家の中やデスク周りでも活躍しますが、外出時の充電ケーブルとしても便利。外出時に、色々なケーブルを持ち運ぶのは煩わしいですが、とりあえずこのケーブルを持っておけば問題無しという感じです。

ポータブル充電器と持ち運ぶといつでも充電が出来て安心です。

2個セットで売っている

このケーブル購入時Amazonでは¥1,199で販売されているのですが、驚いたのが2本セットになっている事。

1本でも妥当な金額だと思いますが、2本でこの金額は安いと思います。1本あたり¥599で購入出来る事に。

2本セットなので、家用と外出用で使い分けるのも良いですし、家族で1本ずつシェアするのも良いですね。

データ転送はLightningケーブルだけ

この充電ケーブルで注意したい点は、あくまで充電ケーブルという事、データ転送はLightningケーブルのみが対応となっています。

パソコンに繋いでデータ転送を行い方は注意が必要です。

まとめ;とりあえずこれ1本

という感じでAmazonで買える3in1な『allrica』の充電ケーブルをご紹介してみました。コスパ的にも良いアイテムだと思いますよ。とりあえずこれ1本あれば安心ですね。

favorite post

sumuroではインテリアや暮らしの道具などを紹介しています。

オススメの記事をまとめましたのでぜひ読んでみてください。

関連記事