暮らし系

部屋に花を飾ろう #5


今年は全国的にも雨が多く、じっとりした日が続いていますね。曇りの日は、どこか気分が憂鬱、になってしまいがちです。せめて部屋の中だけは明るく、という事で今回は「ひまわり」を飾りました。

花を飾ろうシリーズ#5です。

傘をさそうか、ささまいか迷うような小雨が降っている中、歩いて行った近所のスーパーで売られていました。ひまわりって何故にこんなに「夏」を感じるんでしょうか。

桜もそうですが、季節の花に対する日本人の感性はDNAに刻みこまれているんですかね。

ひまわりを飾ると本当に部屋が明るくなりますね。外のどんよりと厚い雲を吹き飛ばしてくれます。

花言葉

ひまわりの花言葉は、

「あこがれ」
「あなたを見つめる」
「あなたを幸福にする」
「あなたは素晴らしい」

太陽のイメージもある「ひまわり」ですから花言葉もポジティブなものが多いですね。まっすぐなイメージです。

そういえば前回飾ったスカシユリも暖色系の色でした。明るい色の花を自然と選んでしまいます。スカッと晴れてジリジリと焼きつくような太陽が出ている空が恋しいですね。

定期的に花を飾るようになって半年。花を飾るだけで部屋の印象がガラッと変わる事に驚いています。そのうち、色々な種類の花を1つの花びんに飾ってアレンジを楽しむみたいな事もしてみたいですね。

最近は部屋の中でパソコンに向かっている時間が長いので、部屋に花を飾る事で季節を感じていきたいと思います。

では、また。次回の花を飾ろう。にて。