暮らし系

最近のアレコレ♯1


最近あった事や、読んだ本など。色々とまとめる記事を書こうと思います。

2019年7月14日号

これから定期的に、読んだ本や、見た映画、聞いてる音楽など。備忘録的にまとめる記事を書こうと思います。もし、今週末の映画は何見よー。とか、次に何の本読もうかなー。的な時にさらっと参考にしてくれたら嬉しいです。

[ad]スポンサードリンク
[/ad]

最近読んだ本

新・魔法のコンパス / 西野亮廣

キングコングの西野さんの本ですね。西野さんの本は何冊か読んでいます。世間から叩かれても戦い、戦い続けて、いつからか彼を誰も叩かなくなった。挑戦する人へのエールが沢山詰まっています。何か始めた人には響く何かがあるのでは。少なくとも私は勇気を貰いました。逆境はいつか味方に。

終末のフール / 伊坂幸太郎

3年後に世界が滅亡する事が決まった世界を描いた連作短編小説です。3年後に隕石が地球に衝突し、人類は滅亡する事がわかり、それが世界的に発表された後、人々はどう暮らすのか?そんなテーマで描かれる作品です。震災前に発表された小説ですが、震災を経験した事が関係しているのか、妙なリアリティとイメージを持って、読めました。脳内に浮かぶ空気感は震災の時のもの。

もし3年後、自分が死んでしまうなら。今日と同じ行動を取っただろうか。時間を引き伸ばして50年後、もしかしたら死んでしまっているかもしれないから、悔いの無いように生きたいものです。

最近聴いている音楽

今週は発売されたばかりのBUMP OF CHICKENのアルバム「aurora ark」と、こちらも最近出たサカナクションの「834.194」を聞いていました。

今回のBUMPのアルバムで一番好きな曲は「記念撮影」

歌詞の中の「一本のコーラを挟んで座った」という、二人の距離感と関係性を一文で表現しているのが好きです。

サカナクションのアルバムでは「多分、風。」をリピートしてしまいます。

その他、youtubeで再生して聞いてた曲は、

BBHFのライブ映像。ガリレオガリレイを解散して、新たに結成されたBBHF。音楽性は唯一無二のオリジナリティを産み出してるように思います。聴いた事がない方はぜひ、おすすめです。私のイメージは洋楽と邦楽の橋渡しのような音楽。何となく生きるのに不器用そうに見える彼らが昔からとても好きです。

最近気になっているモノ

SONYから完全ワイヤレス「WF-1000XM3」が発売されました。こちら独立したワイヤレスイヤホンだけれど、ノイズキャンセリングの機能が付いています。音楽を聴くだけでなく、ノイズキャンセリングのみでも使えるので、出先で集中したい時などに重宝しそうです。欲しいけど高いなー、28,000円。

最近の活動

今週は新プロジェクトをスタートさせました。オリジナル家具を作ります。木工所へ行き、打ち合わせなどをしてきました。完成や発表出来るまでには、もう少し時間がかかると思いますが、必ずワクワクしてもらえるような家具、ワクワクしてもらえるようなプロモーションを展開したいと思います。

自分の中の決意の為にもう一度言います。オリジナル家具を作ります。

頑張ります。


木工所での一幕。職人の方から突然、「サカナクションって知ってるか?あの人達良いよね」と、聞かれました。その職人の方は60代です。この質問で驚いた点は2つ。

まず、60代でサカナクションを聞くのか!?感性若い!

そしてそんな60代にまで届いてるサカナクション、スゲーって事です。

職人の方はyoutubeでサカナクションのライブも見ていて、あのクオリティは凄い!と絶賛していました。クオリティって年代を超えて伝わっていくものなんですね。

職人の方もクリエイター、サカナクションもクリエイター。

クリエイター同士通じる物があったのかもしれませんね。世代を超えた握手って感じでなんだか素敵。

最近出たサカナクションのアルバムでも80年代のような曲も入ってましたし、サカナクションの音楽はしっかり世代を超えて広がっているようです。

そういえばサカナクションのアルバム名の「834.194」って1983年4月と2019年4月って意味ですかね?

ではまた。定期的に「最近のアレコレ」更新したいと思います。

[ad]スポンサードリンク [/ad]