家具

ギターピックのような三角座面。bio stool /平田椅子製作所


ギターピックのような三角座面。bio stool /平田椅子製作所

納品事例紹介。平田椅子製作所、bio stool

洗面台の前に置くスツールで何か良いものはないか?というご相談を頂き、ご提案させて頂いたのは平田椅子製作所さんの「bio stool」。先日納品させて頂きました。

洗面台の高さに合うスツール

 洗面台の天板の高さはダイニングテーブルなどとは違い800mm。通常のダイングチェアは高さ440mm前後の物が多いので、これだと天板が高すぎる計算になります。

一般的には天板から280mm下がった所に座面が来ると座りやすいと言われています。

そこで今回ご提案させて頂いたのが「bio stool」高さが530mmですので、天板の高さとの相性も丁度良い感じです。

ギターピックのような三角座面

この「bio stool」何より注目ポイントはこの三角形の座面です。可愛らしい形をしています。おにぎりのような形はギターピックのよう。三角の座面に三本の脚。

このスツールは作りも大変素晴らしく、そのクオリティに驚かされます。製作は以前に工場の様子もご紹介させて頂いた「平田椅子製作所」さん。アールの滑らかな事、滑らかな事。職人さんの魂を感じます。

座面を下から覗き込むとこのような構造に。座面と脚の付け根が綺麗に馴染んでいるのが素晴らしいですね。

脚も丸く優しいアール。

直線が1つもないけれど、しっかり計算されてデザインされているのがわかるこの感じ。どこに触れても優しく手に馴染みます。

こちらの「bio stool」は使う木材も選ぶ事が出来ます。今回はビーチ材でのオーダーでした。この他にもオーク材、ウォールナット材、ブラックチェリー材、ハードメープル材などでの製作が可能です。

飽きのこないこのシンプルなデザイン。いつか自分用にも欲しくなる1台です。


インテリアのご相談などお気軽にご相談ください。

テーブルのサイズ選びや椅子の高さ。配色についてのご相談。こんな家具が欲しいなどのご相談など、何でも大丈夫です。

favorite post

sumuroではインテリアや暮らしの道具などを紹介しています。

オススメの記事をまとめましたのでぜひ読んでみてください。