旅のコト

旅 ♯1 出発。山形と新潟へ。日本海の海は絶景でした。


【旅のコト】岩手〜山形〜新潟

旅初日、4月6日。この日は、ほぼほぼ移動日でありました。

出発したのは9:30頃。

[ad]スポンサードリンク
[/ad]

錦秋湖

岩手県の北上市から和賀に抜け錦秋湖の側を通りました。錦秋湖の側を通ったのは11:30頃でした。まだ山には雪が残っていますね。

道の駅 「おがち」

そのまま秋田へと渡り、横手市を通りながら山形へ抜けます。

この写真は途中立ち寄った道の駅ですね。「道の駅・おがち」

小野小町生誕の地だそうです。

山形へ抜け、最上川の側を通ります。流路延長229kmのとても長い河川です。

庄内平野を抜け、山形県を横断して行きます。

庄内平野はとても風が強い印象でした、普段から風が強いのか、風力発電が平野内に何機も立っていました。

ヤマガタデザイン

庄内平野を通過中、鶴岡市にある「ヤマガタデザイン」に立ち寄りました。

ホテルや飲食店、などの施設が集まる複合施設。前から気になっていた場所でもありました。岩手で言うと「オガール」のような場所ですかね。

エントランスの田んぼの脇を通る通路が印象的。

施設内は木をふんだんに使い、暖かな空間作り。広々としたホールのような。

壁面に地元の地酒を陳列。そのまま購入する事も出来ました。

個人的に注目したのはこの紙管を使った椅子や家具。エコロジーな要素も取り入れ面白いなと思いました。訪れた日に作家さんが出店を開いてたりもしたので、色々な試みをされているんだと思います。

またじっくりと訪ねてみたいですね。

道の駅 あつみ しゃりん夕陽のあつみふる里物産館

ひた走り、海岸線に出ます。立ち寄ったのは、道の駅 「あつみ しゃりん夕陽のあつみふる里物産館」海岸線に立ちとても眺めの良い場所にある道の駅でした。

日本海は荒波でした。晴れていて気持ち良かったのを覚えています。

この旅で最初の海との遭遇ですね。

新潟

新潟に入った頃には夕方になっていました。夕暮れと風力発電機が良い感じです。

日本海の夕暮れを鑑賞。よく考えたら海で日没を見るのはこの時が初めてだったかもしれません。

この日は道の駅 「良寛の里わしま」へ行き車中泊。

この日の移動距離、約420km。

[ad]スポンサードリンク [/ad]