暮らし系

cafe style bar VIVID


【岩手のコト】紫波町日詰にあるアットホームなバー

普段はインテリアや道具のコトを中心に紹介しているこのブログですが、今後は「岩手のコト」として、私が住む岩手についても情報を発信していきたいと思います。

今回紹介するの紫波町、日詰という地域にある『cafe style bar VIVID』という飲食店。

[ad]スポンサードリンク
[/ad]

紫波町日詰

岩手県の紫波町と聞いてもマイナーな地域なので、岩手県外の方は初耳の人も多いと思います。人口は約3万人の小さな街です。

紫波町で有名なのは『オガール』という施設。

補助金に頼らない新しい形の公民連携の複合施設として話題になっています。

その紫波町にあるのが、今回紹介する『cafe style bar VIVID』。

紫波中央駅から徒歩でだいたい10分程度の場所に、VIVIDはあります。

冴えるような赤い看板が目印です。

店内はテーブル席とカウンター席があります。

道路に面した窓ガラス辺りには、ステージのような広いスペースも。不定期で音楽ライブなども行われており、飲食以外にも楽しめる要素のあるバーです。

豊富なお酒やカクテルの種類の多さは勿論ですが、ハンバーガーといった食事を楽しめるのも、このお店の魅力です。

cafe style bar という名前の通り、barだけどcafe style。

マスターである高橋さんの、気軽に入店して来て欲しい、というメッセージが込められています。

この他にもお肉料理やパスタ、パフェなどのメニューもあり、色々な年齢層の方が楽しめます。

カウンター席ではマスターとの作るお酒と、会話を楽しむ事が出来ます。

棚一面に並べられたお酒。種類が豊富です。

お酒に詳しくない方でも大丈夫、何となくの好みを伝えればマスターが要望に合わせたお酒を作ってくれます。

気軽にふらっと、一人でも行けちゃう雰囲気が魅力です。

そんなアットフォームなバー、VIVID。

紫波町を訪れた際はぜひお立ち寄りしてみてはいかがでしょうか?基本はバーですので、営業は夜だけです。お間違いなく。

店舗情報

Cafe Style Bar VIVID 

〒028-3305
岩手県紫波郡紫波町日詰字丸盛214‐1

水~月:17:30~24:30(ラストオーダー 24:00)
夜10時以降も入店可・日曜営業

定休日 火曜日

VIVID公式ホームページ


『cafe style bar VIVID』のマスターである高橋伸さん。

高橋さんの半生に迫るインタビューを公開していますのでぜひ合わせてご覧ください。

このようなアットフォームなバーがどのようにして誕生したのか。

ご興味ある方はぜひこちらも覗いてみてください。

[blogcard id=”3420″]